2012年11月11日

愛馬見学 その2



1歳メスの愛馬です。

インディスユニゾンの11_1.jpg


インディスユニゾンの2011

父 クロフネ


ネクタルに出資した理由は兄のスピリタスとビンテージチャートが活躍していたから。

この馬に出資した理由は同じく姉のリーチコンセンサスが活躍したから。

リーチコンセンサスはなんといっても獲得賞金「億超え」ですからね〜


インディスユニゾンの11_2.jpg

馬が耳を後ろに絞っているときは警戒しているとき。

私「触っていいですか?」

スタッフさん「いいですよ〜」


インディスユニゾンの11_3.jpg

インディスユニゾンの11_4.jpg

鼻周辺を撫でていると警戒を解いてくれました。

性格はうるさくもなく大人しくもなく普通で扱いやすいそうです。


インディスユニゾンの11_5.jpg

インディスユニゾンの11_6.jpg

何か間違えてカレンチャン、ホエールキャプチャみたいにならんかな〜

妄想が膨らみます。


-------------------------------------------------------------------

トールポピーは初デビューしてくれた愛馬。

私にとっては超特別な愛馬です。


トールポピーの新馬戦は阪神第5Rでした。

第4Rが終わった後は、お昼時間ということもあってパドックにほとんど人はいませんでした。

そんな中で私はまだかまだかと首を長くして愛馬を待っていました。

出てきたーー!!!

母新馬戦.jpg

初めて生で見る愛馬・・・

あの時の感動は今も忘れられません。



あれから5年

愛馬の仔が愛馬になりました。

トールポピーの11_1.jpg


トールポピーの2011

父 キングカメハメハ


お母さんにあまり似ていません。

どちらかというと叔母のアヴェンチュラに似ているように思います。


トールポピーの11_2.jpg


私「・・・・・・・・・・・・・・・」

いろいろとお母さんの事を思い出して最初は言葉が出ませんでした。


トールポピーの11_3.jpg

少しうるさい態度を見せる愛馬を口笛で落ち着かせるスタッフさん。

馬の注意を引くには口笛などがいいようです。

ホーミーとかはやりすぎのようです(笑)


トールポピーの11_4.jpg

ハミを付け始めたばかりで常に口をクチャクチャしていました。

スタッフさん「まだハミに馴れないんですね〜」



トールポピーの11_5.jpg

私「さ、触っていいですか?」

スタッフさん「はい、大丈夫ですよ」


トールポピーの11_6.jpg

近づくとクチャクチャをやめ急に大人しくなりました。


トールポピーの11_7.jpg

鼻を撫でているといつの間にか私の手をペロペロ

そして私の手をカミカミ


私「あ、噛むんですね」

スタッフさん「ええ、甘噛みですけど」


優しく私の手をペロペロ、カミカミする愛馬。

なんと可愛いのだろう。


トールポピーの11_8.jpg

夢のツーショット

心霊写真みたいになってしまいましたが。。

きっちりカメラ目線になってくれてる〜(嬉)


トールポピーの11_9.jpg

そういえば以前こんな事を書いたことを思い出しました。

http://ai5296.seesaa.net/article/155642616.html

愛馬の仔が愛馬になる、それだけで凄く幸せです。


キャロットの更新写真では何となく元気がなさそうに見えていたのですが

実際に見てみると元気、元気。


トールポピーの11_10.jpg

まだ坂路調教が始まったわけではありませんが、調教は一番進んでいる組だそうです。

今年の調教の進み具合は「社台>追分>NF空港>NF早来」ですね。


トールポピーの11_11.jpg

トールポピーの11_12.jpg

トールポピーの11_13.jpg

スタッフさんに甘えるところはまだまだ子供。

立派な競走馬になってほしい。

いつの日かお母さんと同じように新馬戦のパドックで会えますように。

















posted by アイコブクロ at 17:30| Comment(2) | 愛馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
ポピーの娘の出資できたのですね!おめでとうございます!
私も応募しましたが駄目でした…一応キャンセル待ち状態でしたが。
400口のところ1000近く応募がありましたものね。

甘噛みするんですか!かわいい!
そういえば9月の一歳馬ツアーで見た時もハミが慣れないのか
ずっとカチャカチャしていました。
それにしても9月の時にくらべて、体格がだいぶ大きく、
競走馬らしくなりましたね。
たしかに叔母のアヴェンチュラに似てるな、と思いましたが、
ある人(ポピーにめちゃくちゃ近しい人)に見せたら「いや、ポピーに似てる」とおっしゃっていました。

順調に育って、無事デビューし、お母さんのように愛され、
そしてお母さんより長生きしてくれたらいいなと思います。
Posted by maipo at 2012年11月12日 14:24
maipoさん、お久しぶりです。
最優先+母馬優先で出資できました。
キャロット様々です。
キャンセルあるといいですね。

馬に噛まれたのは初めてです^^
全然痛くなく、くすぐったいくらいでした。
大きかった母とは違って中型サイズの馬体になりそう。
母はジャングルポケットにそっくりでした。
娘もどちらかというとキンカメ似だと思います。

愛馬エルミラドールはデビューすら叶いませんでした。
この血統、丈夫とはいえないだけに無事デビューするだけでも
大変だと思いますが頑張って欲しいですね。


Posted by アイコブクロ at 2012年11月14日 05:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。