2012年11月11日

愛馬見学 その3




エキサイトゲーム_1.jpg

案内のスタッフさんの車で育成厩舎に移動。

私「あっ、あの芦毛がそうですね」

スタッフさん「あっ、そうですか。よくわかりますね」

しばらくして芦毛の顔が引っ込みました。


エキサイトゲーム_2.jpg

2歳愛馬エキサイトゲームです。


エキサイトゲーム_3.jpg

7月には骨膜の手術で頓挫しましたが、そこから驚異的な回復。

すでに坂路で1ハロン13秒を出すなどいつ入厩してもおかしくない状態です。


エキサイトゲーム_4.jpg

今月中には移動の予定だそうです。

私「1勝はできますか?」

スタッフさん「1勝とは言わず、2勝でも3勝でも。能力はありますよ

私「やっぱりダートですか?」

スタッフさん「芝でもいけると思いますよ」


エキサイトゲーム_5.jpg

私「首が太いですね〜」

スタッフさん「ええ、これがダイワメジャー産駒の特徴ですね。ガッチリしてます」


エキサイトゲーム_6.jpg

私の愛馬だったカルカソンヌに瓜二つです。

カルカソンヌを上回る活躍を期待したいです。


-------------------------------------------------------------------

コメットシーカー_1.jpg

2歳愛馬コメットシーカーです。

均整のとれた素晴らしい馬体です。


コメットシーカー_2.jpg

7月には疝痛の症状を見せ開腹手術。

絶望的な気分になりましたが、馬にはよくあることだそうです。

人間でいう盲腸みたいですね。


コメットシーカー_3.jpg

今は坂路1ハロン15秒を出すなど順調そのもの。

私「移動はいつ頃になりそうですか?」

スタッフさん「12月に移動させたいですね。うまくいけば11月下旬移動もありです」

私「毛艶がいいですね〜」

スタッフさん「手術する前よりも良くなっているんですよ」


コメットシーカー_4.jpg

私「走りますか?期待は大きい馬なんで」

スタッフさん「走ってみないとわからないですね(笑)」

私「馬に乗る人は跨ってみると、だいたい走る馬がわかるといいますが」

スタッフさん「うちの厩舎にはディープブリランテもいたのですが、あんなに走るとは

思わなかったです(笑)他に走ると思っていたディープ産駒がいたのですがその馬は未勝利。

本当にわからないです」


コメットシーカー_5.jpg

コメットシーカー_6.jpg


どんな夢を見せてくれるのか楽しみでなりません。


-------------------------------------------------------------------

サークレット_1.jpg

2歳愛馬サークレットです。


サークレット_2.jpg

右飛節の捻挫で出遅れ。

なかなか軌道に乗ってきません。


サークレット_3.jpg

私「毛艶はいいですね」

スタッフさん「そうですね。体調もいいですし、性格もいい馬ですよ」


サークレット_4.jpg

スタッフさん「今は周回ダートコースで乗っています。このあとは天栄かしがらきに移動して

乗ってもらうプランもあります」

私「坂路はダメですか?」

スタッフさん「そうですね・・・今の段階ではちょっと怖いですね。もう1回やったらと

いうのがあって・・・」

私「時間かかりそうですね〜」

スタッフさん「矢作先生も3月までは放置だなと(笑)」


サークレット_5.jpg

時間がかかってもじっくりと育成してもらうしかありません。

愛馬リズモアなんかはもっとひどかったけど1勝しちゃいましたからね〜

まだまだわかりませんよ〜



posted by アイコブクロ at 17:49| Comment(0) | 愛馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。