2012年09月27日

私なら その1



今週末は秋のGT第一弾スプリンターズステークスです。

カレンチャンの短距離GT3連覇なるか?



「優駿」の先月号では距離別最強馬の特集がありました。

芝1200m部門


1位 サクラバクシンオー

2位 カレンチャン

3位 デュランダル

4位 タイキシャトル

5位 サイレントウィットネス

6位 フラワーパーク

7位 ニホンピロウイナー

8位 キンシャサノキセキ

9位 アグネスワールド

10位 ビリーヴ



まあ1位は満場一致だと思いますね。

種牡馬としても大成功しましたからね。

カレンチャンが3連覇しても1位はやっぱり不動のような気がします。

私が選ぶならフラワーパークとビリーヴはもっと上位ですね。

しかし14位にミホノブルボンが入っているのが通。

ブルボンは短距離血統だったんだぁ〜





芝1600m部門


1位 タイキシャトル

2位 ウオッカ

3位 オグリキャップ

4位 ノースフライト

5位 ニホンピロウイナー

6位 ダイワメジャー

7位 トロットサンダー

8位 デュランダル

9位 マルゼンスキー

10位 サッカーボーイ



ニホンピロウイナーがまたもランクイン。

この馬を知らない世代ですがよっぽど強かったんでしょうね〜

私なら1位はトロットサンダーを選びます。

この馬が勝った安田記念は名馬がたくさん出走していて強烈な印象が残っています。





芝2000m部門


1位 サイレンススズカ

2位 ウオッカ

3位 ディープインパクト

4位 ダイワスカーレット

5位 トウショウボーイ

6位 シンボリクリスエス

7位 ブエナビスタ

8位 アグネスタキオン

9位 オルフェーヴル

10位 テイエムオペラオー



凄い馬ばかりです。

どれが1位かなんてもう好みの問題だけのような・・・・

私が選ぶ1位はダイワスカーレットです。

あの天皇賞のラップはバケモノとかいいようがありません。

潜在能力はウオッカより遥かに上だと確信しています。

初仔ダイワレーヌは明日ゲート試験を受けるようですね。

どんな競走馬になるか大注目です。




posted by アイコブクロ at 23:51| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

上半期中央競馬GTレース終了



今年の上半期中央競馬GTレースが終了しました。

結果を確認しておきましょう。




フェブラリーS

1着 テスタマッタ(父Tapit・村山厩舎)

2着 シルクフォーチュン(父ゴールドアリュール・藤沢則厩舎)

3着 ワンダーアキュート(父カリズマティック・佐藤正厩舎)



高松宮記念

1着 カレンチャン(父クロフネ・安田厩舎)

2着 サンカルロ(父シンボリクリスエス・大久保洋厩舎)【社台】

3着 ロードカナロア(父キングカメハメハ・安田厩舎)



桜花賞

1着 ジェンティルドンナ(父ディープインパクト・石坂厩舎)【サンデーR】

2着 ヴィルシーナ(父ディープインパクト・友道厩舎)

3着 アイムユアーズ(父ファルブラヴ・手塚厩舎)



皐月賞

1着 ゴールドシップ(父ステイゴールド・須貝厩舎)

2着 ワールドエース(父ディープインパクト・池江厩舎)【サンデーR】

3着 ディープブリランテ(父ディープインパクト・矢作厩舎)【サンデーR】



天皇賞・春

1着 ビートブラック(父ミスキャスト・中村厩舎)

2着 トーセンジョーダン(父ジャングルポケット・池江厩舎)

3着 ウインバリアシオン(父ハーツクライ・松永昌厩舎)



NHKマイル

1着 カレンブラックヒル(父ダイワメジャー・平田厩舎)

2着 アルフレード(父シンボリクリスエス・手塚厩舎)【キャロット】

3着 クラレント(父ダンスインザダーク・橋口厩舎)



ヴィクトリアマイル

1着 ホエールキャプチャ(父クロフネ・田中清厩舎)

2着 ドナウブルー(父ディープインパクト・石坂厩舎)【サンデーR】

3着 マルセリーナ(父ディープインパクト・松田博厩舎)【社台】



オークス

1着 ジェンティルドンナ(父ディープインパクト・石坂厩舎)【サンデーR】

2着 ヴィルシーナ(父ディープインパクト・友道厩舎)

3着 アイスフォーリス(父ステイゴールド・相沢厩舎)【サンデーR】



日本ダービー

1着 ディープブリランテ(父ディープインパクト・矢作厩舎)【サンデーR】

2着 フェノーメノ(父ステイゴールド・戸田厩舎)【サンデーR】

3着 トーセンホマレボシ(父ディープインパクト・池江厩舎)



安田記念

1着 ストロングリターン(父シンボリクリスエス・堀厩舎)

2着 グランプリボス(父サクラバクシンオー・矢作厩舎)

3着 コスモセンサー(父キングカメハメハ・西園厩舎)



宝塚記念

1着 オルフェーヴル(父ステイゴールド・池江厩舎)【サンデーR】

2着 ルーラーシップ(父キングカメハメハ・角居厩舎)【サンデーR】

3着 ショウナンマイティ(父マンハッタンカフェ・梅田厩舎)





振り返ってみて・・・

ステイゴールドとディープ産駒 走りすぎ!

サンデーRの馬 強すぎ!


26対7

厩舎はやっぱり関西の圧勝!

関東馬は関西馬より維持費が高い上に勝てないのだから厳しいなぁ〜



一番印象に残ったレースはオークス

(GT以外ではもちろん阪神大賞典ですが)

ジェンティルドンナはウオッカやブエナビスタのような馬になるかもしれません。



後半の見どころとしては

3冠牝馬は誕生するのか?

日本ダービー馬がキングジョージでどんな走りを見せるのか?

オルフェーヴルは世界一になれるのか?

スノーフェアリーのエリザベス3連覇なるか?

楽しみです。




posted by アイコブクロ at 01:06| Comment(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

暴君合格


何度も何度も阪神大賞典のVTRを見ましたが凄いレースです。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm17288515

最終コーナーでオルフェーヴルをチラ見している騎手がいます。

TVで池添Jが言っていましたが、アンカツさんが2度オルフェーヴルをチラ見して

「戻って来たぁ〜!?!」と大声で叫んでいたようです(笑)



大注目だったオルフェーヴルの調教再審査。

天皇賞よりも厳しい戦いになるのではと言われていましたが無事合格したようです。

天皇賞では単勝1.0〜1.1倍でしょう(笑)

GW真っただ中の天皇賞、ぜひオルフェーヴルを見に行きたいと思います。





posted by アイコブクロ at 21:07| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。