2013年03月19日

カケラを残す




「4月の雨」はやくフルで聴きたいです。

ttp://www.seed.co.jp/products/contact/pure/download.html



愛馬は惨敗ばかり・・・

ネクタルはまさかの引退・・・

最近ろくなことがありません。。

ところで「ろく」ってなんでしょうね?


新馬戦でキラキラ光る池をバックに走るネクタルが素敵でした。

ネクタル.jpg


大きな夢を見させてくれました。

ネクタル お疲れ様 

今回も立ち直るのに時間かかるよ 




こんな時は「カケラを残す」を聴こう・・・

  虚しい夜はいつか終わる

  悲しい傷も必ず癒える

  強いだけの力はいらない

  愛には誰も勝てない

ttp://y.qq.com/#type=song&id=1469098














posted by アイコブクロ at 00:11| Comment(0) | 愛馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

今週の愛馬



久々に愛馬の話題。

今週は愛馬3頭が出走。



ハートランド

2番人気で2着


連闘で今度こその8戦目。

スタートから四位Jの手が激しく動いてダッシュ。

その甲斐あって3番手の好位置を確保。

抜群の手応えで直線に向いた時は勝ったかと思いましたが、最後は逆に

突き離されてしまいました。

いいところまで行くんですが、併せ馬で必ず負けてしまいます。

この後は放牧で4月の京都で戻って来るでしょう。

いろんな距離、いろんな競馬場を試してもらいたいですがまず1勝しないとね。

1勝さえすれば60戦くらいいけるかな?


-----------------------------------------------------

コメットシーカー

1番人気で1着


ディープ産駒の高額馬で大注目の愛馬。

パドック映像で見た感じは細くて牝馬みたいな繊細さを感じました。

もう少しトモに筋肉が欲しいですね。

レースは好スタートから4番手を確保。

直線では楽々と抜け出して最後は追いすがる2着馬を突き離して完勝。

走り方が実に綺麗で上品な感じです。

欲を言うともう少し荒々しさと躍動感が欲しいですね。

父の新馬戦を見直しましたが躍動感が全然違います(当たり前か)

http://www.youtube.com/watch?v=1LPlni_wzxw


愛馬で新馬勝ちはこれで4頭目。

過去、連勝した愛馬はいません。

次走でこの馬の実力が量れそうです。



そういえばこの世代の愛馬では初勝利。

全頭未勝利で終わらなくてよかったです。。



あとようやくようやくようやく愛馬で福永Jが勝ってくれました^^


愛馬騎手成績.jpg


「確率は収束する」統計学を信じたいと思います。

次は皇成Jかな。



-----------------------------------------------------


オータムカラー

9番人気で14着。

朝のオッズではなぜか4番人気。

私は買ってません(笑)

愛馬のレースは馬券を買わないようにしました^^;

距離を2100mに延ばし、相性がいい蛯名Jが騎乗。

期待充分で見ていましたが。。

ずっと後方待機で直線でもまったく見せ場がありませんでした。

ケガでなければいいですが。

ケガじゃなかったらなかったで困った大敗ですが^^;

実はダート馬じゃなかったりしてね。

どうやらコジシゲ先生も迷ってるみたい。

1回くらい芝使ってもいいですよ〜





posted by アイコブクロ at 22:18| Comment(0) | 愛馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

aibaモードからaikoモードへ





先週の競馬で愛馬3頭出走しました。


オレニホレルナヨ 8番人気 13着

カーヴィシャス 5番人気 10着

ラヴァーズキッス 14番人気 12着



オレニホレルナヨは久々の競馬。

内枠からいいスタートを切るものの道中の走りがカチカチ。

全身に力を入れて走っているようでした。

案の定、直線ではズルズルと後退。

やっぱりこの馬は気性が大問題。

リラックスして走れるようになれば結果は残せるでしょう。

去勢も一つの手段ですが名前の事もありますからね(笑)

aiko風に言うと・・・

牡馬!牝馬!そうでない馬!





カーヴィシャスも久々の競馬。

なかなかいいスタートを切り道中もいい感じ。

直線で伸びるかと思いきやズルズルと後退。

手応えがなかったのでしょう、岩田Jもほとんど追いませんでした。

新馬戦の走りからすればもっとやれるはずなんですがね〜

3戦の内容から分析すると


・脚質は追い込みタイプ

・左周りは苦手

・輸送は苦手


いろいろと難しいタイプのようです。

こういう馬は調教師の腕が試されます。

幹夫さん頼んまっせ!





ラヴァーズキッスも久々の競馬。

戦績を見るとここで好走しないと引退も近いか・・・

好スタートから道中もいい走り。

しかし直線に入ってからはかなり苦しくなりました。

牝馬は2桁着順が続くと持ち直すのは非常に困難。

間隔を詰めていろんなレースに使いまくって活路を見い出すしかないと

思いますが、管理馬が多い加藤征先生では難しいでしょうね。

また放牧かな。。





愛馬で勝利した最低人気はオータムカラーの6番人気。

一度くらい人気のない愛馬が勝って超大穴馬券を演出してほしいものです。






posted by アイコブクロ at 22:01| Comment(0) | 愛馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。