2012年10月28日

フサイチホウオー産駒初勝利



今週は愛馬3頭が出走。

ハートランド 2番人気で3着。

オータムカラー 6番人気で10着。

カーヴィシャス 1番人気で6着。



ハートランドは新馬戦から距離を縮めて1400mでの出走。

まずまずの位置で競馬をしましたが追われてから反応が鈍く3着。

2戦でわかったことは


・気性はおとなしい

・スタートはソロリと出る

・二の足は速い

・トビは大きい

・追われてから味がない


まあこういう馬はダートがあうんですけどね^^;

インペリアルマーチに似ている気もしないでもないような・・・

今のうちにいろいろな条件を試しておいてほしいと思います。




オータムカラーは前走で前進し、今回は勝負気配。

レースではいつものように後方から。

映像ではよくわかりませんでしたが、勝負どころで内と外から挟まれリズムが

狂ってしまったようです。

今回は何も収穫がない凡レースでした。

全体的に不調が続く縦縞軍団、グループの力をあわせて何とか立ち直ってほしい。

社台のちからを信じています。




カーヴィシャスは新馬戦で見事な追い込みを見せ、今回は1番人気。

直線で弾けることを期待しましたが、後ろの馬に差され6着。

距離が延びたこと、競馬場が変わったこと、ジョッキーが変わったこと

敗因はいろいろあるでしょう。

短距離、ダート、いろいろ試していけば勝ち上がれる馬だと思います。

松永幹先生は大事にしすぎるところがあるのでそこだけが心配。

この馬は使い込んでいけば走るはずですよ〜


-------------------------------------------------------------------

キャロットの2歳馬ゴットフリートが連勝しました。

募集価格1200万の安馬で出資者の方はかなりお買い得になるのでないでしょうか?


そのゴットフリートに新馬戦で敗れたケンブリッジサンが勝ち上がりました。

レースでは終始先頭を走り、直線では他馬を大きく突き放す圧勝劇。

この馬なんとフサイチホウオー産駒。

そして母父はマーベラスサンデー。

サンデーサイレンス3×3というこれからトレンドになりそうなクロスを

もっているので個人的に注目しています。




posted by アイコブクロ at 21:15| Comment(0) | 愛馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

2位でもいいんです



運動会の季節です。

以前、あるところで見かけた小学校の運動会。

白組の応援幕のイラストが「白ひげ」

赤組の応援幕のイラストは「赤犬」と思いきや「赤髪」でした。。

私が小学生の時は「赤組」「白組」「黄組」「青組」がありました。

となると私の組は「黄猿」かっ?



私は運動会ではいつも2位だった記憶があります。

走っても何をやっても2位。

目立つのがイヤで一度わざと負けて2位になったこともありますv

お母さん、おばあちゃん、ごめんなさい<(_ _)>




今週の愛馬結果

オータムカラー6着

ハートランド2着

インペリアルマーチ2着



初勝利を挙げてから惨敗続きのオータムカラー。

今回も後方からの競馬でしたが最後はよく伸びました。

少しずつ内容がよくなってきましたので次走は期待できそうです。




社台サンデー愛馬では初の牡馬となるハートランドはデビュー戦。

レースでは普通のスタート、まずまずの行きっぷりで2番手追走。

超スローペースのまま直線へ。

最後は手応え充分に見えましたが、前の馬を捉えそうで捉えきれない。

そのまま「行った行った」の競馬で2着。

ゴール板を過ぎてからも前の馬を抜こうと頑張っていましたので距離は延びても

大丈夫そう。

タイムが遅いので次走確勝とはいかないでしょうが、勝ち上がりはなんとかなるでしょう。

ダートでも走ると思うで〜




インペリアルマーチは不得意とされる東京での競馬。

母親譲りの逃げ競馬でよく粘りまたまた2着。

逃げの競馬で勝ちきるのは本当に大変です。

でもかなりしぶとくなってきましたので追い込み馬にとってはやっかいな存在でしょうね^^



これで今年の愛馬成績は

5-12-6-9-5-5-6-1-16

私の愛馬が出てたら2着流しですよ〜



愛馬ハートランド デビュー1.jpg

愛馬ハートランド デビュー2.jpg

愛馬ハートランド デビュー3.jpg

愛馬ハートランド デビュー4.jpg

愛馬ハートランド デビュー5.jpg


縦縞の愛馬・・・カッコええわ〜







posted by アイコブクロ at 22:00| Comment(2) | 愛馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

記録的圧勝



愛馬スターノエルがようやく未勝利を脱出しました。

これまでの相手が強かったということもありますが、今回は実力が飛び抜けていました。

大差勝ちというのはやはり下級条件での東西交流出走制限の影響でしょうね〜



1.7秒差勝ちというのは愛馬記録ではダントツの1位になります。

愛馬勝ち着差ランキング.jpg


1.7秒差は相当凄いなぁと思っていましたが、上には上がいます。


クラブ馬勝ち着差ランキング.jpg

3秒差って・・・約15馬身差・・・そんなアホな・・・( ̄▽ ̄;)




最後は流して1分54秒なら次の500万クラスも楽勝でしょう。

問題は1000万クラスからかな〜?

古馬になってから真価を発揮する血統なのでこれからが非常に楽しみです。







posted by アイコブクロ at 22:09| Comment(0) | 愛馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。