2012年05月16日

2012 サンデーサラブレッド募集馬 関東2


関東馬はやっぱり人気が出ません。

それだけに抽選を避けるなら関東馬がよい。

私も関東に住んでいたら出資しやすいんですけどね〜

と言いながら3歳馬は2頭とも関東ですが・・・

なかなか会いに行けないので寂しいです。




121. ジェシカの11(牡)1,800万円

父:クロフネ

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F8−f

いとこにアイムユアーズ、ホワイトピルグリム。

値段はこんなところか。やはり120の値段が気になるな〜




122. ハンドレッドスコアの11(牝)1,600万円

父:シンボリクリスエス

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F1−b

母は3勝の実力馬。

2番目の仔なのでよくわからないが母系の血統構成は悪くない。




123. プロミストスパークの11(牝)1,400万円

父:シンボリクリスエス

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F19−b

母は5勝。兄弟は未勝利。

この仔が走ったらシンクリ×フジキセキはニックスかも。




124. サンデースマイルUの11(牝)1,400万円

父:シンボリクリスエス

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F1−s

母はSS産駒だが英で1勝。欧州では良血みたい。

いとこが何頭か勝ち上がっている。




125. ニライカナイの11(牡)2,000万円

父:ゴールドアリュール

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F8−i

全兄マグメルはまだ未勝利。

全兄も同じ値段で募集されたが少し高いと思う。




126. デゴッドドーターの11(牝)1,400万円

父:ゴールドアリュール

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F12−c

兄弟にデビュー勝ちした馬が2頭いる。

半兄に出資したが喉鳴りでダメだった。体質が少し心配。




127. ソーアラートの11(牡)2,800万円

父:フジキセキ

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F23−b

叔父にリザーブユアハート。兄弟は未勝利。

サダムパテック配合。しかしこの値段は高すぎる。




128. フロールデセレッソの11(牡)2,400万円

父:チチカステナンゴ

JBISランク:D

ファミリーナンバー:F4−m

母は3勝。叔父にミッキードリーム。

初仔なので未知数だがサクラハゴロモ一族は魅力を感じる。



129. ケアレスウィスパーの11(牡)4,000万円

父:ジャングルポケット

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F9−a

母はダートで3勝。叔父にトーセンジョーダン。

古馬になってさらに成長する血統。値段が強気すぎる。




130. ルビーレジェンドの11(牡)2,000万円

父:タニノギムレット

JBISランク:D

ファミリーナンバー:不明

母はタキオン産駒で2勝。

意外とSSと相性がいいギムレット。SSの仔との相性は?




131. ヴェルザンディの11(牝)1,400万円

父:タニノギムレット

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F2−f

母は2勝。母母はウインドインハーヘア。

超良血なのに気持ちが悪いくらい安い。安すぎて怖い。




132. マッチザピースの11(牝)1,600万円

父:ステイゴールド

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F8−f

母は2勝。叔父にトウカイポイント(懐かしい)。

サンデー関東馬の現3歳ステゴ産駒は2頭とも大活躍。この仔も可能性十分。




133. ルミナスハッピーの11(牡)2,000万円

父:メイショウサムソン

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F3−l

初仔の半姉は亡くなってしまったが走る馬だった。

母父タキオンの弱さをサムソンが補えれば大化けするかも。




134. トップセラーの11(牡)2,200万円

父:カンパニー

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F13−a

母は3勝。叔父にアドマイヤメイン。

父の8歳時の強さは異常だった。一体どんな種牡馬になるのだろう?




135. サザンフェアリーの11(牡)3,600万円

父:サクラバクシンオー

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F5−h

全兄ダノンフェアリーは4勝。まだまだ稼ぎそうな馬。

ただし全兄は角居先生だからということも考慮に入れておこう。




136. シャルロットノアルの11(牝)1,600万円

父:サクラバクシンオー

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F13−b

母は1勝。叔父にハリーズコメット。

母系にフジキセキ、Storm Catと面白そうな血統。200万高いな。




137. レースウィングの11(牝)1,600万円

父:コンデュイット

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F7

兄弟はダートでよく活躍しておりなかなかいい繁殖。

父もダート適正はありそう。第2希望で埋まりそうな馬だ。




138. イグジビットワンの11(牡)5,000万円

父:Sea the Stars

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F9−e

半兄はまだ未勝利。ロベルト、サドラーなどスタミナたっぷりの母系。

父は欧州のスーパーホース。重厚血統だなぁ〜




139. リッスンの11(牝)4,000万円

父:Danehill Dancer

JBISランク:B−

ファミリーナンバー:F9−b

母は英GT馬。近親にも重賞馬いっぱい。

マル外牝馬でこの値段では手を出しにくい。父の日本適正もわからない。




140. トゥーピーの10(牝)1,800万円

父:Le Havre

JBISランク:D

ファミリーナンバー:F13−c

母は欧州重賞馬。予定通り次の仔はディープである。

良心的な価格。高いと不満、安いと不安。



posted by アイコブクロ at 23:42| Comment(0) | 社台・サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012 サンデーサラブレッド募集馬 関東1


サンデーといえばいつも関西にいい馬が集まっています。

ですが今年は関東にも当たりがいそうな気がします。



101. デュアルストーリーの11(牡)5,000万円

父:ディープインパクト

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F9−f

半兄デュアルスウォードは5勝。

この血統の馬体は大好き。この馬も走ると思う。




102. ムーンライトダンスの11(牡)6,000万円

父:ディープインパクト

JBISランク:B−

ファミリーナンバー:F8−f

全兄ムーンリットレイクは体質が強くなればかなりの逸材。

小さいのはキャロット、普通サイズは本家。




103. ソニックグルーヴの11(牝)4,000万円

父:ディープインパクト

JBISランク:B−

ファミリーナンバー:F8−f

母母はご存知エアグルーヴ。いつもいつも大人気、大評判の血統。

血統はいいが危険な香りもたっぷり。この値段では怖すぎる。




104. ハッピーパスの11(牡)6,000万円

父:キングカメハメハ

JBISランク:B

ファミリーナンバー:F4−d

母は重賞馬。近親にも活躍馬多数。

昨年全兄は同じ値段で1位77票。みんなお金持ってますね〜




105. フェイドレスの11(牡)2,800万円

父:キングカメハメハ

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F17−b

ピンチヒッター募集馬。半姉フェイドレスシーンは3勝。

母父バブルガムフェローがどうでしょう?




106. フローラルパレスの11(牡)3,000万円

父:キングカメハメハ

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F1−n

母母がフラワーパーク、母父はサンデーサイレンスとかなりの血統。

2番目の仔なので大物になる可能性あり。




107. ランズエッジの11(牝)2,400万円

父:キングカメハメハ

JBISランク:B−

ファミリーナンバー:F2−f

母母がウインドインハーヘア。注目の一族。

母が未勝利ということでまずまずの値段。母父がステイヤーというのは悪くない。




108. キープクワイエットの11(牝)2,400万円

父:キングカメハメハ

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F12−f

半姉カルマートは3勝。叔父にプリサイスマシーン。

もう少し安ければベストだが父キンカメだからしょうがないか。




109. キャッチータイトルの11(牡)3,600万円

父:ダイワメジャー

JBISランク:C

ファミリーナンバー:B3

母は5勝の実力馬。

B3はソニンク一族が大活躍している新興勢力だ。




110. レールマランの11(牝)1,800万円

父:ダイワメジャー

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F1−s

母母は米GT4勝の名牝。叔父にゲイリーイグリット。

全姉を見る限りダート血統のような気がする。




111. レーゲンボーゲンの11(牝)2,600万円

父:ゼンノロブロイ

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F19  

全姉にアニメイトバイオ、5代血統表アウトブリード。

全兄は少し力が落ちる。この仔はどちらに出るでしょうか?




112. リリウムの11(牝)1,800万円

父:ゼンノロブロイ

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F13−c

半姉アイスフォーリスはまさかの(失礼)大活躍。人参メンコが印象的。

ステイゴールドが凄いのだろうか?それとも母が凄いのだろうか?




113. ゴレラの11(牝)2,400万円

父:ゼンノロブロイ

JBISランク:B+

ファミリーナンバー:F9−e

母は米GT馬。ディープ産駒の半姉フラゴリーネは勝ち上がった。

ムーンライトダンス同様「小さいのはキャロット、普通サイズはサンデー」の血統。




114. ドゥルセデレーチェの11(牡)3,000万円

父:マンハッタンカフェ

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F2−u

叔母にディアデラノビア。兄弟3頭はキャロットで募集された。

サンデーに来るとなんか走るような気がするな〜




115. キャッシュインクルーデッドの11(牝)2,000万円

父:マンハッタンカフェ

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F11

母は米GT馬。母系のBroad Brushでダートの臭いがプンプン。

タキオン産駒の半兄は4400万で募集されたが・・・牝馬で激変するか?




116. ビートリックスキッドの11(牝)1,600万円

父:ネオユニヴァース

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F5−h

母は仏オークス5着。

ディープ産の半兄はPOGで全く触れられていない。馬体を見てからですな。




117. エターナルビートの11(牝)2,200万円

父:ネオユニヴァース

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F2−n

半兄にマルカジーク、エターナルロブロイ。

近親に重賞活躍馬もいる力のある血統。その分、値段も上乗せされている。




118. タイムウィルテルの11(牝)1,600万円

父:ハーツクライ

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F13−e

母はフローラS2着。いとこにゲシュタルト。

まだ兄弟は中央未勝利。母父BTの牝馬はなんか食指が伸びない。




119. ラフィンムードの11(牝)2,000万円

父:ハーツクライ

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F3−e

母母は名牝ファビラスラフイン。

勝ち上がりは問題ないだろう。ハーツクライの底力に期待。




120. アンナヴァンの11(牡)2,800万円

父:クロフネ

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F1−l

母は1勝。叔母にアンブロワーズ。兄弟は未勝利。

明らかに値段が高い。相当デキがいいのでしょう。




posted by アイコブクロ at 23:37| Comment(0) | 社台・サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

2012 社台サラブレッド募集馬 関西2




今年のノーザンファームは2歳馬の始動を積極的に早めています。

一方社台ファームのほうは例年どおりマイペース。

どちらがよいのでしょうかね〜





61. ルヴァーガールの11(牝)2,000万円

父:ハーツクライ

JBISランク:C

ファミリナンバー:F14−c

兄弟すべて勝ち上がっている堅実血統。

補償なしでも安心して出資できる。




62. ラピッドオレンジの11(牝)2,400万円

父:クロフネ

JBISランク:C

ファミリナンバー:F3−c

母はクラブ馬で地重賞馬。近親にもダート活躍馬がいる。

当然ダートでの活躍を期待したい。




63. オリエントチャームの11(牡)3,200万円

父:シンボリクリスエス

JBISランク:B−

ファミリナンバー:F9−h

半姉ガーネットチャームは好馬体で人気だった。

シンクリ産駒ということでかなり見栄えがいいと予想。




64. シナノネージュの11(牝)1,400万円

父:シンボリクリスエス

JBISランク:C−

ファミリナンバー:F1−o

初仔。近親にハットトリック。

社台募集のシンクリ産駒牝馬の成績はなかなか優秀。




65. ナチュラルメイクの11(牡)2,400万円

父:ゴールドアリュール

JBISランク:C−

ファミリナンバー:F3−l

母は33戦のタフネス馬。

ダートでコツコツと稼ぐタイプとみる。




66. チーフオフィサーUの11(牡)2,400万円

父:フジキセキ

JBISランク:C−

ファミリナンバー:F2−w

よく知らないが近親に米重賞馬多数。

Haloの単独クロスは走る予感がする。




67. ザレマの11(牡)5,000万円

父:チチカステナンゴ

JBISランク:C+

ファミリナンバー:F4−m

初仔。母は重賞戦線で活躍した。

チチカスとダンスは合う気がする(根拠なし)。




68. スティンガーの11(牡)4,000万円

父:チチカステナンゴ

JBISランク:B+

ファミリナンバー:F9−c

母は獲得賞金4億超の名牝だが繁殖実績はもうひとつ。

これまでの配合相手よりチチカスのほうが合いそうだ。




69. ニフティハートの11(牝)3,000万円

父:チチカステナンゴ

JBISランク:C

ファミリナンバー:F16−g

半兄にシンゲン、ヤングアットハート。

この母系、活躍しているのが牡馬ばかりなのが気になる。




70. マンハッタンセレブの11(牝)2,800万円

父:ジャングルポケット

JBISランク:C+

ファミリナンバー:F16−c

母は素晴らしい繁殖実績を残すマンハッタンフィズの全妹。

いつ大物が出てもおかしくない血統だ。




71. ライカートの11(牡)3,000万円

父:ステイゴールド

JBISランク:C−

ファミリナンバー:F8−h

今年のクラシックもクラブのステイゴールド産駒が活躍。

母父スウェプトは気になるが関西のステゴ産駒はこの馬のみ。




72. フレジェールの11(牡)2,000万円

父:ホワイトマズル

JBISランク:C−

ファミリナンバー:F3−l

初仔。母はタキオン×スキーパラダイスと超良血。

6歳から強くなるマズル産駒は魅力。馬体が好みであれば応募第一候補。




73. ミスアルダントの11(牝)2,000万円

父:フレンチデピュティ

JBISランク:C

ファミリナンバー:F1−r

半姉にミオリチャン。デビューした兄弟はすべて2勝以上している。

悪くとも元はとれそうな感じ。応募候補の一頭。




74. ヴィアラクテアの11(牡)3,200万円

父:メイショウサムソン

JBISランク:C−

ファミリナンバー:F6−a

2番目の仔。母はダートで3勝。

父の産駒は長い距離で活躍してほしい。




75. アスクデピュティの11(牝)1,600万円

父:メイショウサムソン

JBISランク:C−

ファミリナンバー:F23−b

母母は重賞馬。母も5勝の実力馬。

サムソンとしてはなかなかの配合相手。結果を残したい。




76. ダンスオールナイトの11(牝)2,000万円

父:サクラバクシンオー

JBISランク:C−

ファミリナンバー:F7

母母は名牝ダンスパートナー。母も5勝の実力馬。

バクシンオーとしてはなかなかの配合相手。結果を残せるだろう。




77. インターラプションの11(牝)1,800万円

父:アドマイヤムーン

JBISランク:B

ファミリナンバー:F1−p

半兄トーセンアーチャー、ファストワーカーが活躍中。

ダート血統だと思うがアドマイヤムーンのダート適正は微妙。




78. タドウィガの11(牝)2,000万円

父:Curlin

JBISランク:C+

ファミリナンバー:F11−a

毎年子供が日本に来てクラブ馬になる血統。

父は近年アメリカ競馬界最強の一頭。牡馬だったらなぁ〜




79. カウガールズドントクライの11(牡)2,800万円

父:Tapit

JBISランク:D

ファミリナンバー:F6−e

テスタマッタの活躍で父の名は高まった(-_-)

母は米GU勝ち。初仔で未知数だらけだが母の力に賭けてみるもよし。





この中ではルヴァーガールの11、フレジェールの11、ミスアルダントの11が応募候補。

堅実な血統で数多く使ってくれる矢作、浅見、加用先生あたりならぜひ出資したい。





posted by アイコブクロ at 23:56| Comment(0) | 社台・サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。