2012年05月09日

2012 社台サラブレッド募集馬 関西1



私の社台愛馬は2頭とも勝ち上がり。

元々タテジマのほうが好きなんですが相性もいいようです。

出来れば今年も社台関西馬を選びたいと思っていますがどうなりますやら。





42. シェンクの11(牡)8,000万円

父:ディープインパクト

JBISランク:B−

ファミリーナンバー:F4−m

兄弟にマルカシェンク、ザレマ。

ただし全兄を含め未勝利の兄弟も何頭かいる。いくらなんでも高すぎる。




43. ストレイキャットの11(牡)6,000万円

父:ディープインパクト

JBISランク:B−

ファミリーナンバー:F2−b

叔父にゼンノロブロイ。兄弟にタガノエリザベート。

いい血統だが全兄は中央未勝利。全兄のようにデカすぎないことを祈る。




44. トレアンサンブルの11(牡)6,000万円

父:ディープインパクト

JBISランク:B−

ファミリーナンバー:F1−s

半兄にマルカラスカル、いとこにスクリーンヒーロー。グラスワンダーと好相性の血統。

ディープ産の6000万よりグラス産の3000万のほうが魅力があると思うのだが。




45. ウッドマンズシックの11(牝)3,600万円

父:ディープインパクト

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F9−h

半姉にカノヤザクラ。

5年不胎が続き、ようやくできた仔。少し体質が心配。




46. ミセススノーの11(牝)3,000万円

父:ディープインパクト

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F21−a

母は独1勝。母父はシングスピールはアダムスピークと同じ。

昨年募集された半姉の馬体は好み。よくわからない血統なので見た目で判断しよう。




47. アルティマトゥーレの11(牡)6,000万円

父:キングカメハメハ

JBISランク:B−

ファミリーナンバー:F3−l

母は重賞2勝の超良血牝馬。

不安があるとすれば母父フジキセキ。だが杞憂に終わるだろう。




48. ムーンレディの11(牡)1億円

父:キングカメハメハ

JBISランク:B+

ファミリーナンバー:F8−a

ダービー馬エイシンフラッシュと4分の3同血。

高額なのはしょうがない。父子ダービー制覇の夢はこの仔に託される。




49. レッドキャットの11(牝)3,000万円

父:キングカメハメハ

JBISランク:B−

ファミリナンバー:F11−d

半兄ステラロッサが活躍中。

奥行きが深そうな血統なだけに牝馬であるのはちょっと残念。




50. デアリングハートの11(牝)3,600万円

父:キングカメハメハ

JBISランク:B

ファミリナンバー:F1−l

母は重賞3勝の名牝。

なんとなく体質に問題がありそうな血統。馬体チェックが重要。




51. ジェミードレスの11(牡)4,000万円 

父:ダイワメジャー 

JBISランク:B−

ファミリナンバー:F11

母は6勝の実力馬。半兄にコティリオン。

NT3×3という強いクロスがどう出るか?




52. デアリングダンジグの11(牝)3,000万円

父:ダイワメジャー 

JBISランク:B

ファミリナンバー:F1−l

全姉は好馬体で人気だったが値段相応の活躍はできていない。

さすがに母の繁殖能力が低下している気がする。




53. レディインの11(牝)3,000万円

父:ゼンノロブロイ

JBISランク:C

ファミリナンバー:F1−l

全姉にイチオクノホシ、半兄にハーバーコマンド。

当然桜花賞候補。応募候補だが1位60票くらいは集まりそう。。




54. ラスリングカプスの11(牝)3,000万円

父:ゼンノロブロイ

JBISランク:C

ファミリナンバー:F2−n

半姉に快速馬アストンマーチャン。

体質に問題なければかなり活躍しそう。馬体とサイズに注目。




55. シーリーコートの11(牡)3,000万円

父:マンハッタンカフェ

JBISランク:D

ファミリナンバー:F3−o

初仔。母はダートで2勝。

血統は未知数でよくわからない。低実績者向き。




56. リトルハーモニーの11(牝)3,200万円

父:マンハッタンカフェ

JBISランク:C

ファミリナンバー:F9−e

半姉にリトルアマポーラ。

血統の勢いはもうひとつ。リトルアマポーラは安かったのに。




57. アンナモンダの11(牝)2,000万円

父:マンハッタンカフェ

JBISランク:B

ファミリナンバー:F7−f

欧州重厚血統の兄達はそこそこ活躍している。

サンデー系との配合で素軽さが出れば大化けも。




58. バイザスポーツの11(牡)4,000万円

父:ネオユニヴァース

JBISランク:C+

ファミリナンバー:F31

母は米GT馬。兄2頭はダートで勝ち上がり。堅実そうな血統だ。

ネオ産駒の走る条件、Haloのクロスを持っている。デカ過ぎじゃなければ。




59. アロングザシーの11(牡)4,000万円

父:ハーツクライ

JBISランク:C−

ファミリナンバー:F10−d

母は米GTで2着。

期待の繁殖のようだがここらで結果を出さないと厳しい。 




60. インディアナカーヴの11(牝)2,400万円

父:ハーツクライ

JBISランク:C

ファミリナンバー:F9−f

なかなか堅実な血統。社台募集でもお馴染み。

ハーツクライとも相性が良さそう。



この中ではムーンレディとアルティマトゥーレが目玉ですね。

レディインの11は馬体と厩舎が好みだったら抽選覚悟で逝ってしまいそうです。



posted by アイコブクロ at 23:32| Comment(0) | 社台・サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

2012 社台サラブレッド募集馬 関東2



社台の歴代獲得賞金上位馬はほとんどがサンデーサイレンス直仔。

一方サンデーのほうのはサンデーサイレンスの孫が多い。

サンデーサイレンス亡き後、超大物が続出するサンデーとは対照的に

社台では大物が出なくなってきました。

最近は第1次募集の票数を見てもサンデーの圧勝。

ということで私のような低実績者は人気のない社台関東馬に食指を

伸ばしたくなります。





21. シーディザーブスの11(牡)3,000万円

父:クロフネ

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F6−a

いとこにペルーサ。全兄ホローポイントはダートで2勝。

クロフネ産駒はダートでよく走るがなぜかダートの大物にはなれない。




22. ディーバの11(牡)6,000万円

父:シンボリクリスエス

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F23−b

全兄にサンカルロ。Nashuaのクロスがいいのでは?と秘かに思っている。

愛馬ラドラーダにもあったなぁ〜




23. センシュアルドレスの11(牡)2,000万円

父:シンボリクリスエス

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F11

母はタキオン産駒で2勝。叔父にコティリオン。

シンクリとタキオン、お互いの弱点を補いあえば大物になるかも。




24. メイカの11(牝)1,400万円

父:シンボリクリスエス

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F1−n

母母は名牝フラワーパーク。母はダンス産駒だが短距離で2勝。

当然短距離馬として期待。本来牝馬は短距離向き。




25. インコグニートの11(牝)2,000万円

父:ゴールドアリュール

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F16−g

叔父にシックスセンス。

どうしても芝というイメージがわかない。牝馬でもダートで期待したい。




26. ターフローズの11(牡)4,000万円

父:フジキセキ

JBISランク:D

ファミリーナンバー:F8−b

初仔。母は伊でGT馬。

フジキセキ産駒はどの馬が走りそうかさっぱりわからない。私だけかな?




27. イスラコジーンの11(牡)2,400万円

父:フジキセキ

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F4−n

母は米重賞で2〜3着。

よくわからない母とわかりにくい父に微妙な値段。うむ・・・




28. フロムアップランドの11(牡)3,400万円

父:フジキセキ

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F4

母は5勝の実力馬。

全兄はもうひとつ。その割りに高いな。出来がいいのか?




29. ミスティックリバーの11(牡)3,000万円

父:チチカステナンゴ

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F8−d

超名門ホワイトウォーターアフェア一族。

父の産駒マンインザムーンは凄い馬らしい。であればこの血統でも。




30. キラリダイヤモンドの11(牡)2,400万円

父:ジャングルポケット

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F11

叔父にタスカータソルテ。この母系はみんなよく活躍している。

父の産駒は芝の中長距離でこそ真価を発揮する。応募候補の一頭。




31. フローラルカーヴの11(牡)1,800万円

父:タニノギムレット

JBISランク:D

ファミリーナンバー:F9−f

母は1勝。社台ではお馴染みのカーヴ一族。

これから母父タキオンはトレンドになる。果たしてギムレットとの相性は?




32. ステイトリーデイズの11(牝)1,600万円

父:タニノギムレット

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F5−j

初仔。母は32戦3勝。

多い出走数は繁殖としてはマイナスとされるが、タフさがそのまま遺伝することもある。




33. カロスキューマの11(牡)2,400万円

父:ステイゴールド

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F1−n

母は1勝。地方でたくさん勝っているようにダート適正あり。

父の種牡馬能力の高さは疑いようがない。どんな母系でも要注意。




34. ダンスフォーママの11(牡)3,000万円

父:ステイゴールド

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F6−a

半兄にエチゴイチエ。いとこになんとハーツクライ。

大化けの臭いがプンプン。これは人気しそう。




35. オンシジュームの11(牡)1,800万円

父:サクラバクシンオー

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F21−a

母母はウインの馬。母はキャロットの馬で2勝。

NTのクロスはオルフェも持っているので好感が持てる。




36. レディトゥプリーズの11(牝)2,400万円

父:ダンスインザダーク

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F2−w

母は米重賞馬。初仔の半姉は新馬勝ち。

よさそうな母系。しかしダンス牝馬でこの値段は強気。




37. アスペンアベニューの11(牡)2,000万円

父:スペシャルウィーク

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F4−m

いとこにレジネッタ。

スペシャル産牡馬に出資できるチャンスは多くないかも。




38. ダークエンディングの11(牝)1,600万円

父:デュランダル

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F16−d

半兄ラヴィアンクレールはダートではかなりの馬。

オーナーズでエリンコートもこれくらいの値段だった。




39. エアベリーニの11(牝)1,400万円

父:ヘクタープロテクター

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F19

全兄にフォルテベリーニ。

この父であまり人気しないと思うが意外とこんな馬が走ったりする。




40. ミュンシーの11(牡)2,000万円

父:スウィフトカレント

JBISランク:B−

ファミリーナンバー:F1−p

父は社台の活躍馬でヴィクトワールピサの半兄。

半兄にストラタジェム。人気になりそうな馬だ。




41. アンティックオークションの11(牡)2,000万円

父:Smarty Jones

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F9−f

半兄アンティークコインは49戦の超タフネス馬。

父の代表産駒にケイアイガーベラ。ダートで稼ぎまくる馬になれるか?





この中ではダンスフォーママの11が人気しそうですね。

ステイゴールド産駒欲しいわ〜



posted by アイコブクロ at 23:37| Comment(0) | 社台・サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

2012 社台サラブレッド募集馬 関東1



ついに2012年社台サンデー募集馬の価格が発表されました。

・・・・・・高いです・・・・・・

でも今年もあっという間に完売します。間違いありません。



1. ロイヤルファンタジーの11(牡)6,000万円

父:ディープインパクト

JBISランク:B

ファミリーナンバー:F2−d

半兄ミッションモードは堅実に活躍している。

スタミナがありそうな血統。大物になっても不思議ではない。




2. ノーブルステラの11(牡)8,000万円

父:ディープインパクト

JBISランク:B+

ファミリーナンバー:F19−c

半姉のノーブルジュエリーは繋ぎが立っていたがよく走る。

父Smarty Jonesであれだけ走るのなら父ディープとなれば・・・




3. シャンクシーの11(牝)3,600万円

父:ディープインパクト

JBISランク:B+

ファミリーナンバー:F16−g

デビューした兄弟が全て勝ち上がっている優良血統。

勝ち上がりはまず心配ない。これは応募候補。




4. ユーキャンドゥイットの11(牡)2,800万円

父:キングカメハメハ

JBISランク:B

ファミリーナンバー:F4−r

兄弟の成績は抜群にいいとはいえない。

アメリカでは常識のミスプロの強いクロス。日本では?




5. アグネスショコラの11(牡)5,000万円

父:キングカメハメハ

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F3−l

全兄に地重賞馬ゴールデンチケット。

他の兄弟はもうひとつ。父との相性のよさに賭けたい。




6. オリーブクラウンの11(牡)3,000万円

父:ダイワメジャー

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F8−k

半兄ブラックオリーブは3勝。

牝馬より牡馬のほうがいい血統。父との相性もいいのでは?




7. ジュリエットの11(牝)1,600万円

父:ダイワメジャー

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F1−d

半兄ベストアンサーは2勝。

母系にRivermanの血がある名馬は多い。




8. ヘルスウォールの11(牝)2,000万円

父:ダイワメジャー

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F4

母はチューリップ賞勝ち。

そろそろ活躍馬が出てもおかしくない血統。




9. ルミネンスの11(牡)2,800万円

父:ゼンノロブロイ

JBISランク:C

ファミリーナンバー:F2−s

デビューできた半姉2頭は勝ち上がっていて堅実そうな血統。

社台募集馬に選ばれる堅実な血統にハズレは少ない。




10. ルンバロッカの11(牡)3,200万円

父:ゼンノロブロイ

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F2−i

デビューした兄弟4頭中3頭が中央勝ち上がり。

面白そうな母系だがサンデー系より他の系統のほうが合う気がする。




11. ヴェストリーレディの11(牝)1,800万円

父:ゼンノロブロイ

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F22−b

タキオン産駒の半兄はGTサラブレッドの募集馬でなかなかいい馬体だった。

母父がワイルドアゲイン系なのでダートの臭いがする。




12. シーキングマイラブの11(牡)3,600万円

父:マンハッタンカフェ

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F31

タキオン産の半兄は新馬勝ち。叔父、叔母はすべて勝ち上がっている堅実血統。

もうワンパンチをマンカフェに託す。




13. ミスアナレオの11(牡)3,000万円

父:ネオユニヴァース

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F3−d

母は伊重賞2着馬。

子供が3年連続社台募集馬ということは悪くない血統ということ。




14. シークレットコードの11(牡)4,000万円

父:ネオユニヴァース

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F10−d

母は阪神JF2着馬。

Haloクロスを持つネオ産駒牡馬は楽しみ。




15. プライムナンバーの11(牝)2,000万円

父:ネオユニヴァース

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F2−d

地味ながらも堅実な血統。

ダート血統だと思うのでマエストラーレみたいになればよし。




16. ハッピーリクエストの11(牝)3,000万円

父:ネオユニヴァース

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F12

半兄にミリオンディスク、リクエストソング。

ネオの牝馬は気性が問題。顔や目つき要チェック。




17. フィールグルービーの11(牝)1,800万円

父:ネオユニヴァース

JBISランク:C+

ファミリーナンバー:F4−g

半兄にハートビートソング。

ネオ産駒は走らない馬でも見た目がいいので判断が難しい。




18. エグジジェの11(牡)3,000万円

父:ハーツクライ

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F6−a

母父がCapote。同じような配合馬にダイワズーム、カポーティスターがいる。

ダイワズームがオークスで好走したりすると人気沸騰?




19. チャッターリップスの11(牡)3,000万円

父:ハーツクライ

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F19

兄弟にカトルズリップス。

リファールとNDのクロスはジェンティルドンナと同じ。




20. フライングカラーズの11(牝)1,600万円

父:ハーツクライ

JBISランク:C−

ファミリーナンバー:F1−s

半兄にマルカキセキ。

丈夫そうな血統なので勝ち上がってコツコツ稼ぐ活躍に期待。




この中ではシャンクシーの11に興味があります。

まあでもディープの3600万なんて激抽選だろうなぁ・・・



posted by アイコブクロ at 23:00| Comment(0) | 社台・サンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。